アトラクション

ハローキティのリボンコレクション

更新日:

ユニバーサルワンダーランドにある、アトラクション、『ハローキティのリボン・コレクション』

ハローキティのリボン・コレクションとは?

場所、怖さ、混雑具合とよやくのりの有無、体験してみた感想、口コミを紹介します。

 

スポンサーリンク

ハローキティのリボン・コレクションとは?

USJのアトラクションハローキティのリボン・コレクションとは?

ハローキティのリボン・コレクションはユニバーサルワンダーランドにあるアトラクションです。

ハローキティのスタジ見学&写真撮影アトラクション。

ハローキティは、サンリオのキャラクターですが、USJには、デザイナーとしてやってきているという設定。

キティちゃんがデザインしたファッションアイテム、ラフ画などを歩いて見学します。最後にキティちゃんと一緒に記念撮影ができるグリーティングアトラクション。

 

入ってすぐに、受付があり、グループ1組につき、代表者の名前を聞かれます。これは、最後にキティちゃんが名前を呼んでくれるため。子どもの名前を呼んでほしかったら、子どもの名前をしっかり伝えましょう。

  • 身長制限はなし
  • 年齢制限はなし
  • 所要時間:5分

ディズニーでいうと、『ミッキーの家とミートミッキー』ですね。

キティちゃんとの写真は、専属のカメラマンが撮ってくれて、最後に気に入ったら購入するという形です。有料なので、要らなければ買う必要はありません。

自分で持っていったカメラでも1枚だけ撮影できます。

動画はこちら

キティちゃん以外のキャラクターはいません。

 

ハローキティのリボン・コレクションのある場所

ハローキティのリボン・コレクションのある場所

リボンコレクションは、ユニバーサルワンダーランドの中、

フライングスヌーピーを通り越してすぐ左手にキティのリボンコレクションがあります。

 

リボン・コレクションの混雑とよやくのりの有無

キティのリボンコレクションはスタジオインフォメーションやアプリには待ち時間表示がないので、直接見に行くしかないですが、幼児向け&女子向けとターゲットが限られているため、めったに混雑しません。

待ち時間は、すいていれば0分~10分、混雑していても40分ぐらいのことが多いです。

よやくのりには対応していません

 

ハローキティのリボンコレクションの内容

リボンコレクションの内容

入り口を入るとキティちゃんが描いたデザイン画が並んでいます。

リボンコレクションの内容

最初に受付をします。こちらで名前を聞かれます。名前を伝えると、『○○さま、お待ちしておりました。今日は招待を受けていただきありがとうございました。キティちゃんより、伝言がございます』

『○○ちゃん、あとで会えることを楽しみにしています とのことです』

と受付をすませて次の部屋へ進みます。

リボンコレクションの内容

最初の部屋は、キティちゃんのデザインした服が並んでいます。こちらに顔をのせると、キティちゃんの服を着たように写真が撮れます。

リボンコレクションの内容

次のお部屋もピンクピンク。丸いショーケースの中にかわいいハイヒールが展示されています。

リボンコレクションの内容

そのお部屋の真ん中にハイヒールの形をした滑り台が・・。小さな子どもたちが喜んですべっていました。この日、待ち時間15分という表示でしたが、ここまで会ったのは4人のみ。

待ち時間は0でした。滑り台も滑り放題です。

リボンコレクションの内容

こちらがキティちゃんに会う手前の最後のお部屋。

リボンコレクションの内容

キティちゃんのデザインしたリボンが高級ブティックのように美しく並んでいます。

こちらの部屋の最後に、クルーさんがいます。次のお部屋に行くまでの間に、色々打ち合わせ。再度名前の確認と、キティちゃんを呼ぶ練習をします。「『ハロー』といったら『キティ~』と言ってくださいね。」

と言われるので、

『ハロー』

『キティ~』

を練習。

その後も、服装のこととか、今日はUSJで何してきたの?とか色々聞かれていよいよ、次のお部屋へ。

リボンコレクションの内容

キティちゃん登場♪こちらの部屋には、自分たち家族とカメラマン以外は、キティちゃんしかおらず、キティちゃんを独占できます。

クルーさんと手袋の話をしていたのですが、どうやらキティちゃんは、ここに来るまでの様子を見れるようで、『かわいい手袋をつけてるのね』とか『おしゃれさんね』とか、色々言ってくれました。

写真は、カメラマンが撮ってくれますが、自分が持っていったカメラで自分で撮影するのは可能です。ただし、カメラマンに自分のカメラで撮ってとお願いするのはNG。

カメラマンには、3ポーズぐらい撮影してもらい、写真受け取りの紙をもらいます。

リボンコレクションの内容

外にでて、こちらで写真を確認することができます。

リボンコレクションの内容

  • フォトフォルダーに写真が2枚 2,000円
  • フォトフォルダーに写真が3枚 2,800円
  • フォトCDが3,600円
  • フォトCD+フォルダー 4,000円

でした、

ここで注文しなくても、フォトカードがもらえます。自宅に帰ってからWEBフォトストアにログインすれば、こちらで撮影した写真を自宅でネットで確認、注文することができます。

家に帰ってから、やっぱり買っとけばよかったな~という後悔しなくても大丈夫。

 

 

ハローキティのリボンコレクションを体験してみた感想・口コミ

ハローキティのリボンコレクションは、0歳児の幼児から楽しめるアトラクション。ただしベビーカーは外へ。

中には、リボンをはじめ、キティちゃんがデザインしたお洋服や靴などが展示されていて、とってもかわいいです。

キティちゃん大好きな中学生、高校生、大学生女の子や、幼稚園ぐらいまでの小さな子ども連れファミリーに人気。

逆にファミリー以外の大人の男性はほとんどみかけませんでした。

 

中はすべて、写真・動画も撮影できますので、カメラは忘れずに持っていきましょう。かわいい写真が撮りたい、キティちゃん大好きというお子さんにはおすすめです。

 

キティちゃんは、ユニバーサルワンダーランドの中にいますが、一緒に撮影しようと思うと、なかなかタイミングがあいません。リボンコレクションの中に入れば、確実に一緒に写真が撮れます。

写真を撮る時は、キティちゃんを独占でき、まるで本当のお友達のようにオリジナルな言葉でいろいろ喋ってくれるので、子どもにはサプライズになります。

 

屋内アトラクションなので雨の日も安心。

自分の足で歩くウォークスルータイプで、途中、びっくりするようなところも一切なく、怖さは全くありません

妊婦さんもOKのめずらしい安心して楽しめるアトラクションです。

ぜひ体験してみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-アトラクション
-

Copyright© こどもと行くUSJ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.