【終了】妖怪ウォッチ・ザ・ラリー2 ネタバレ・感想と関連グッズ

妖怪ウォッチ・ザ・リアル2が始まり、同時にラリーも2になりました。早速体験に行ってきたのですが、夏休みにやっていた妖怪ウォッチラリーよりずっと簡単になっていて正直がっかり。

あのむずかしさがよかったのに。。逆にいうとより年齢に合ったものになったのかなと思いました。

youkairarry21

妖怪ウォッチ・ザ・リアル2が整理券や待ち列で並ばないといけないのに対して、妖怪ラリーはラリーキットを買えばいつでもだれでも参加することができます。

上の写真がラリー専用妖怪パッドでお土産物やさんで1,000円で売っています。夏休みにどんなに妖怪ウォッチ・ザ・リアルが混雑してもこのラリーキットが売り切れってことはなかったので、今回も大丈夫だと思います。

中をあけると妖怪が隠れている場所がかかれた地図がかいてあるので、ヒントをたよりにUSJ内に隠れている妖怪を探しに行きます。

ちなみにこのラリー、開園直後からやることはできますが、最後のガシャをやるところ=ひみつの場所が朝11:00~18:00までなので気を付けてください。早すぎると開いていませんし、18時を過ぎると2016年1月13日までであれば次回きたときに・・ということになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

妖怪ラリー2のネタバレ

youkairarryaaa

妖怪パッドを開くと地図がでてきます。中に4つメダルをセットするところがありますので、地図にあるヒントをたよりに探しに行きます。

youkairarrybbb

地図上のメダルのところに、みつけた妖怪のメダルをさしこんでいき、4つともはめられたら完成~というラリーです。

おみせがたくさんある通り

youkairarry221

どこから探してもいいのですが、最後に宇宙ステーションのあるまちというところで最終チェックをしてもらうので、宇宙ステーションを最後にいくようにしましょう。

最初は、おみせがたくさんある通り。

ウィスパーのヒントによると

どうしてこんなに女の子があつまっているのでしょう?このあたりで大きな鏡のある洋服のおみせは・・

スムーチュ

スムーチュの中には、鏡があり、ふだんからその鏡の前にたつとハートが浮かび上がってきたりという仕掛けがあるのですが、この時期お店の鏡の前にたつと・・・

youkairarry220

青い煙がでてきて

youkairarry219

写真ではわかりにくいですが、キュウビがでてきました。ということで、1つめはキュウビ。ラリーキットの右の方についているキュウビのメダルを外してセットします。

大きなサメがいるいなかまちにいる妖怪

youkairarry212

大きなサメがいるいなかまちにいる妖怪は、ジョーズの前のピザやさんの上にいました。

youkairarry215

ジバニャン!

youkairarry218

クリスマスバージョンでした。夏休みにやってた妖怪ラリーもジバニャンはここにいました。

大きなビルがならぶ大都会にいる妖怪

youkairarry28

つぎに大きなビルがならぶ大都会。ヒントは“おや、そんなところで停まっているいるのは、だれ?ドライブの練習をしているんでしょうか?”

とのことですが、地図でしめされた近くまでいくと車がありました。

youkairarry29 誰かが乗ってる?!       youkairarry210 コマさんが車の運転席にいました。

宇宙ステーションのあるまちにいる妖怪

youkairarry25

最後は宇宙ステーションのあるまちへ。このまちには最後に行ったほうがいいみたいですよとヒントにもかいてありますので、必ず最後に行きましょう。 ヒントはいまにも飛んでいきそうですよ。グッズばかりみないでお店の中もよ~くさがしてくださいねぇ・・・・ってことでお店の上をみてみると・・・・

youkairarry24

USAピョンがいました。USAピョンかわいい~。   これで4つ全部集まりました。ここで、妖怪のマークをつけた袋をもった人がいるので、その人に声をかけて全部できました!というと、

youkairarry224

地図とメダルがもらえます。

youkairarry225

もらった地図にメダルを指定どおりはめこむとひみつのばしょがどこかがわかります。

youkairarry226

矢印のさすところがひみつの場所。

youkairarry228

妖怪ウォッチ・ザ・リアル2が開催されているちかくですね。ルーレットゲームが行われている場所でもあります。

中にはいると森があり、順番にガシャへと案内されます。お姉さんにメダルをもらって、ガシャをすると

youkairarry231

UNIVERSALとかかれたメダルがもらえました。

妖怪ラリー2をやってみた感想

妖怪ラリー2は正直がっかりでした。夏休みやっていた妖怪ラリー1が“わかるかっ”っていうぐらいわかりにくいところにいて、大人がやってもかなりおもしろかったのに対し、今回は、幼稚園ぐらいのこどもでも一人で全部できそう。

わからないってことがありませんでした。

また、前回は、始まった当初、そのあたりのクルーに妖怪どこですか?ってきいても“え?わからないですね”と本当にしらないクルーもいました。

今回はポイント、ポイントにクルーがいて積極的におしえてくれますし、教えてくれなくてもわかるぐらい地図に明確にかかれています。

そして、前回はメダルをあつめて、文字をならべて、文字の示す“神社”の地図記号を探してひみつの場所を探すという難問が待ち受けていましたが、地図記号自体、こどもによると小学校4年生ぐらいで習うものらしく、それより小さい子を対象としたラリーでは難しいとクレームでもきたのでしょうか。

もうひとつメダルをもらってそれをセットすればわかるという風にかなり簡単になっていました。

小さい子には、このぐらい簡単なほうがおもしろいかもしれないけれど、前回は、それに付き合う大人も“こんなんわかるか~”“こんなところにおったんかいっ”ていうツッコミがはいって、みんなで楽しめたのに残念だな~と思いました。

ラリーキット自体も800円⇒1,000円に値上げ。

う~ん、これは絶対前回のほうがよかった。

ラリーキット(ラリー専用妖怪Pad)は、一つあれば家族で楽しめます。こどもが二人いて、最後のメダルも二ついるのであれば2つ買う必要がありますが、最後にもらえるメダルはどれも一緒なので、家族全員分キットを買う必要はないかな。

最後に妖怪グッズを動画で紹介

妖怪ウォッチのグッズが販売されていますが、夏休みから販売されているグッズが大幅値下げされています。

Tシャツ2700円/オレっちのソフトキャンディ2個で600円/妖怪カレー2個 700円/フード付きタオル3500円/ハンドタオル半額で400円/フェイスタオル600円/ぬいぐるみまくら2,800円/缶バッチコレクション2つ 600円/チャームコレクション3つで1,000円/黒板950円/メモパッド600円/消しゴム750円/ボールペン950円/クリアファイル450円/シャーペンセット2,000円/ビーチサンダル1,100円/ボールペンコレクション1本700円/コレクションキーチェーン600円/妖怪メダルバスターズ 216円/根付 600円/妖怪ラリー専用妖怪pad 1000円/妖怪ウォッチプロトタイプU 3300円/ライトバッチ600円/ゲームケース700円/ブレスレット900円/チャームセット1300円/時計2,300円/パスケース1,200円/巾着1200円/ランチクロス550円/お弁当袋550円

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク