【2017年版】USJ季節のイベント 年間スケジュール

USJで行われている季節ごとの年間のイベントスケジュールと混雑具合を紹介します。

こどもとUSJに行くにはいつがいい?という人は参考にしてください。夏休みは子供と一緒に出かけやすい時期ですが、大阪は夏が暑くとてもじゃないけど、長時間外にいるのは過酷です。また、冬は閉園が早く、滞在時間が短くなってしまいます。値段は同じなのでちょっと損損した気分にも。イベントというより、気候で選ぶのも一つの手です。

アトラクションに長時間並ばずにUSJを楽しむなら

>>アーリーパークイン

>>エクスプレスパスを1枚もらえるプラスワンパッケージ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年1月13日からユニバーサルクールジャパン2017

2017年はゴジラが登場。 ゴジラ・ザ・リアル4-D でリアルな巨大ゴジラが体感できます。2017年のユニバーサルクールジャパンは史上初、USJと大阪城の2か所で開催。大阪城で大阪冬の陣を舞台にしたリアルライブショーが開催。

エヴァンゲリオンのERライド、コナン×脱出ゲームなどいつもと違うUSJが楽しめます。

クールジャパン攻略 2017口コミ

春:REBORNとミニオンライド

easter001

2017年4月21日からUSJではミニオン・パークがグランドオープン。ミニオン・パークは、ミニオンライドの他、ミニオンのストリートショーあり、グルメやショッピングのお店が立ち並ぶミニオンのパークです。

4月21日~ですが、最初のゴールデンウィークは激混予想なので、必ずミニオンライドに乗りたいという人は、エクスプレスパスを購入してくださいね。

春はユニバーサルイースターセレブレーションが開催。

あまり盛り上がらないイベントですが、春はイースター。イースターエッグハントといって、お店で、“イースター・エッグハント・セット(500円)”を購入すると、おおきなたまごをゲットできます。

詳しくはこちら>>かわいいたまごをゲット イースターエッグハント

ユニバーサルワンダーランド内が、イースターの向けのデザインになって、キャラクターたちもバニー姿になり、春らしくかわいくなっています。

春休みのあと、4月は新学期が始まって5月は中高生は中間テストがあり、6月は梅雨の時期で比較的すいています。夏休みになれば、ワンピースやドラゴンボールデスノートだとまた大人気のイベントがはじまり、大混雑の予感。

小さな子連れでいくなら気候がいい春のこの時期がおすすめです。

3月31日はUSJの誕生日で、朝、キャラクターやエンターテイナー、クルーがパークのエントランスでむかえてくれるスペシャルグリーティングがあります。セレモニーを最初からみるなら、オープン時間の1時間前にはゲートに着くようにしましょう。

夏は暑く、冬は寒い、秋はイベントが盛り上がるということで、子連れでイベントにこだわらず、快適に過ごすなら春がおすすめ

春休みは大混雑しますが、まだまだ寒い3月中なら夜は比較的すいています。ゴールデンウィーク前の4月も空いています。ゴールデンウィークは、春休みと同じぐらい、それ以上に混雑します。

夏:ジャンプとコラボイベント ワンピース 水かけイベント

minionparty10

夏は日が長く、開園から閉園までの時間が長くのでたっぷり遊べます

2017年6月30日(金)~10月1日(日)ユニバーサルジャンプサマー。USJと週刊少年ジャンプとのコラボ企画!

イベントとしてはワンピース。2017はなんと10周年。(⇒ワンピースプレミアショーとサンジの海賊レストランのチケット予約方法)、ドラゴンボール、ジョジョの奇妙な冒険、銀魂。

また子連れ向けには、ミニオンの水かけパレード濡れてもいい格好で、着替えを持っていきましょう。夏休みは土日、お盆休みは大混雑間違いなしの上、混雑必至です。

2017の夏休みイベントまとめ

遠方からくるよという方には、スポンサーでもあるJTBのプランがおすすめ。早くはいれたり、並ばず入れるエクスプレスパスがついたお得なプラン、JRつきのプランが安いです。

>>アーリーパークプランがあるのはJTBだけ・ユニバーサルスタジオジャパンへの旅

秋:一年で一番人気のハロウィーン

helloween

秋のイベントはハロウィーン2017年9月8日(金)~11月5日(日)までが一年で一番人気があるといっても過言ではない一大イベントです。

パークのあちこちにハロウィーンモチーフがちりばめられてお写真ポイントがいっぱい。また、ハロウィーンの時期は“トリックオアトリート”というと飴がもらえたりとこどもが喜ぶイベントも。

2017年は去年はなかったハロウィーンのパレードが復活。『フェスタ・デ・パレード』が行われます。

ハロウィン・ホラーナイトは、はっきりいって子どもにはおすすめじゃないんだけど、アトラクションの横に貞子がのっていたり・・と他の遊園地にはありえないアトラクションが楽しめます。

ゾンビはパーク内のあちこちにゾンビがあらわれますが、ユニバーサルワンダーランドはあらわれません、こども怖がるときには、避難が必要です。

逆にいうと、隔離されたところ以外にはゾンビが出現するので、せっかくいっても夕方からは、自由にうごけなくなるので、もったいないということも。

>>ハロウィーン限定グッズ2016

>>ハロウィーンの混雑・攻略法2016

>>ハロウィーン限定フード・ドリンク 2016

11月1日はキティちゃんのお誕生日 2015年11月1日(日)~11月30日(月)まで「ハローキティのリボン・コレクション」でバースデー・パーティを開催しています。

冬:きらきらイルミネーションのユニバーサルワンダー・クリスマス

xmas2013

ハロウィーンが終了するとクリスマスイベントがはじまります。

2016年は11月11日(金)~2017年1月9日(月)

クリスマスが近づくにつれ、盛り上がってきますので、少しでも前に行くと混雑はまだましです。

世界一のクリスマスツリーは今年で最後!クリスマスはイルミネーションがキレイです。天使のくれた奇跡Ⅲという3Dマッピングをあわせたショーは外でチケットを買わないと基本みれません。

USJのクリスマスショー、“天使がくれた奇跡”は子ども向けではなく、恋人むけです。3Dプロジェクトマッピングと花火で見ているだけでもきれいですが、内容は、こどもがみてもつまらないかも。

チケットを購入しても場所とりは早いもの順で、30分前からスタンバイしていても、冬、真っ暗な中で30分は結構つらいもの。寒くて泣いている赤ちゃんをみかけました。

防寒対策必須です。

年越しをUSJで過ごす、ユニバーサルカウントダウン・パーティは毎年秋ごろチケット販売されています。

一番盛り上がるのはいつ?

xmas2013-2

USJが一番盛り上がるのは秋~クリスマスにかけて。雰囲気があり、楽しめますよ。

次々と新しいアトラクションやイベントが登場するUSJ。年間を通してたのしめますが、大阪の夏は本当に暑く、海が近くにあるため冬も結構寒い。

子連れで行くなら季節のいい春、秋をおすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク