雨の日のUSJ 攻略

せっかく行くのにUSJの雨。でも大丈夫。雨の日対策を紹介します。

雨の日に運休するアトラクションは?

外にあるアトラクションは

  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
  • ヒッポグリフ
  • ジュラシックパーク
  • ジョーズ

ですが、よっぽどのことでない限り、ジュラシックとジョーズは大丈夫ですが、ハリウッド・ドリーム・ザライドとヒッポグリフはレールの濡れ具合で休止になることが多いです。

小雨の場合は動いています。その場合は傘をさしてはのれませんから、ポンチョ、レインコート必須。雨の日は傘よりレインコートの方が便利なので、天気が怪しい日は持っていきましょう。

また、雨だけじゃなく強風でも運休することがあります。

また、パレード・デ・カーニバルや夜のマジカルスターパレードも雨の場合は、中止になります。

ハロウィンホラーナイトは、レインコートを着たゾンビが出現したり、とふだんとは違う感じで開催となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エクスプレスパスはどうなるの?

雨で、例えば、ハリウッドドリーム・ザ・ライドが運休した場合、エクスプレス・パスはその他のアトラクションに振替となります。

ハリウッドドリーム・ザ・ライドのクルーに相談してください。

台風だとお休み?

過去にUSJで台風でお休みになったことは1回のみ。台風でもやっています。

台風で警報が出たときなどは、交通機関もストップし、チケットを購入したのに、たどり着けなかったということもあると思いますが、そんな時には、インフォメーションセンターに問い合わせてみてくださいね。

インフォメーションセンター

TEL:0570-20-0606

雨の日限定の楽しみ方

夏休みやGWなどの混雑日は多少ですが、雨の日はお天気のいい日よりもすいています。朝晴れていて、夕方から急に降ってきたときなどは、帰る人が多くなりますので、その間にご飯でも食べて待っていれば、ハリーポッターも待ち時間なしになるほどすくこともあります。

ハリーポッターエリアは天気がいい日もよいですが、雨または曇りだとドヨーンとした雲とホグワーツ城は雰囲気があり、また別の写真が撮れます。

雨の日に、ホグワーツ城の前に誰もいないという状態で、写真がとれたことがあります。

雨の日は雨の日でいいこともあるんですね。

パレードやショー(ウォーターワールドやストリートショー)が中止になった場合は、出演者のグリーティングがキャノピー(エントランスはいってすぐの屋根の下)でグリーティングが行われます。

出演者と一緒に写真をとることもできます。

パレードの中止は約1時間前に発表されます。パレードをいい場所で見れる“チェックインパス”を購入していた場合は、中止になると同額のクーポン券(おみやげ購入などに使える)に交換されます。

雨の日のおすすめの服装は?

raingoods2

雨の日は傘だけでなく、レインコート着用がおすすめです。雨の日、風も強くなると服がびちゃびちゃになります。服がぬれると寒くなるので、特にこどもはレインコートがおすすめ。

パーク内のお店でもポンチョや傘は売っています。

>>ポンチョと傘の種類と値段

小さい子連れで雨の日の楽しみ方

子連れで雨宿りなら、ユニバーサルワンダーランドのスヌーピースタジオやイマジネーションプレイランドがおすすめ。(幼稚園ぐらいまでのこども)

スヌーピースタジオでは、小さいこどもが遊べるゲームやちょっとした室内遊具、イマジネーションプレイランドは、エルモのバブルバブルのアトラクション他、ボールプール、体をつかって遊べる室内あそび場が充実しています。

また、アニメセレブレーションのプレイコーナーでも遊ぶことができますが、壊れているゲームも多く、一番のおすすめはイマジネーションプレイランドです。

パーク内では、クルーがこどもにシールをくれますが、雨の日は、雨の日限定バージョンがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク