USJのレストラン優先予約のメリットデメリット

USJで並ぶのは、アトラクションだけではありません。

混雑日には、レストランも大行列です。子連れでおなかがすいているのに並ばせるのは、親子で大変。こども連れファミリーはレストラン優先予約がおすすめです。

レストラン優先予約とは、事前に行きたいレストランに電話予約をいれておき、予約時間帯にレストランに行くと、その時の待ち列の先頭に優先案内してもらえ、スムーズに食事ができるというシステムです。

席の予約ではないので、まったく並ばなくてもいいというシステムではありませんが、お年寄りや小さなこどもがいるファミリーは使うと便利です。

>>予約はこちらからネットで申し込めます(以前は電話予約でしたが、2016.4~ネット予約に変更)

レストラン優先予約対象レストラン

優先予約ができるレストラン

フィネガンズー&グリル(ビーフシチューなどの洋食)

SAIDO(和食レストラン)

アズーラディカプリ(ピザが絶品)

パークサイドグリル(ステーキなど本格グリル)

usj2015springh252

すべてテーブルサービス(お店の人が料理を運んでくれる)のお店です。優先案内レストランの中で、小さいこどももいる子連れならうどんなどもあるSAIDO(上の写真)がおすすめです。

ちなみにこれらのレストランは優先予約してなくても利用ができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

当日予約枠も若干あり

レストラン優先予約は、電話で先着順。人数が限定されているので、混雑日だとすぐにいっぱいになってしまいます。

優先予約は前日までの電話予約と、当日枠もあります。

当日は、入園オープン後すぐ予約したいお店に行けば、当日の優先予約をとることができます。

それでも取れなかった場合、お昼はずらすなら遅めより早めのほうがおすすめです。遅めだと昼夜兼用の人はお茶をする人でずらしてもずっと混んでいる場合があります。

レストラン優先予約のメリットデメリット

レストラン優先予約のメリットは、レストランに長時間ならばずに入ることができること。

予約の方法としては12:00~13:00の予約だったら、その間に入店すればOK.時間に余裕がありますが、行ってみないと、並んでみないと、アトラクションの待ち時間、ハリポタエリアに入れる時間などがわからないもの。

せっかくやっと入れたハリポタエリアもレストランを予約しているがために、時間がきてしまった・・・というのではちょっともったいないです。

ごはんを食べる時間を短くしたいだけなら、ファーストフードなどをテイクアウトで購入し、並んでいる間やパレードを待つ間に食べるという手もあります。

また、優先予約対象のレストランは、すべてテーブルサービスのレストラン

テーブルサービスのレストランはカフェテリアスタイルやファーストフードより高いので、食事代を安くしたいと考えている人には向いていません。

【USJのレストラン技 関連記事】

低アレルゲンメニュー・キッズメニュー・レストラン優先案内USJレストラン一覧早見表

USJのレストラン優先予約のメリット・デメリット

USJで安くておいしいレストラン・食事代の節約

【USJの食事口コミ 関連記事】

USJ彩道SAIDO 和食レストラン 食事口コミ

USJスタジオ・スターズ・レストラン(ファミレス系) 食事口コミ

USJメルズ・ドライブ・イン レストラン(ファーストフード系)食事口コミ

USJルイズN.Yピザパーラー レストラン(ピザパスタ系)食事口コミ

USJスヌーピー・バックロットカフェ レストラン(ファーストフード系)食事口コミ

USJディスカバリーレストラン(恐竜アジアン系) 食事クチコミ

USJビバリーヒルズ・ブランジェリー カフェレストラン (喫茶系) 食事口コミ

USJアズーラ・ディ・カプリ (イタリアン系)レストラン食事口コミ

USJ ザ・ドラゴンズ・パール レストラン(中華系)食事口コミ

アミティランディングレストラン(ファーストフード系)食事口コミ

ハピネス・カフェ(ファミレス・ファーストフード系)食事口コミ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク