ハリポタ・ジャーニー感想・口コミ

ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(harry-potter-and-the-forbidden-journey)が4Kだったのですが、このたび3Dメガネをつけて乗る3D4Kに変わりました

harry3d002

早速のってきたので、その感想他ジャーニーとはどんな乗り物かを紹介します。2年目の魔法はもっとすごい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3Dのメガネは飛ばないのか?ジャーニー3Dの感想

おそらくですが、ジャーニーの3D化が始まったのは2015年5月18日(月)、私が乗ったのは5月19日(火)です。

アトラクション乗る直前のところで、“出発前にゴーグルを配りますね~、ゴーグルを受け取ったらかけてください~”といわれたので、どよめき。

harry3d004

ジャーニーはこんな椅子に乗るって上からブランブラン揺らされながらすすむアトラクション。(ちなみに4人乗りです)。椅子に座って安全ベルトをしたら、ゴーグルを手渡されます。

ゴーグルといっても水泳のゴーグルのようなものではなく、スパイダーマンやシュレック4Dでかけるようなメガネタイプのものです。

紅の豚がつけてるゴーグルみたいなわりと丸いグラスで外側からみたら鏡で反射するようになってて、柄が太いメガネです。

メガネタイプで飛んでいかないのかな~と不安ですが、全く問題なかったです。メガネの人でもメガネまでの距離があるので、メガネonメガネが可能です♪

メガネはレンズが小さいので、映像の部分は迫力がでていいけれど、視野は狭くなり、前より映画見ているっていう感じになっちゃったかも。

映像のところは立体的に、実物のところは3Dには見えないので、何もないかなと思っていたのですが、ドラゴンがあったかいキリをふきかけてくるとメガネが湯気で真っ白に曇りました(笑)。

とまあ新しい展開も。

ジャーニーは酔うと評判のアトラクションですが、3Dになってより酔うようになった気がします。

私は、モノによってはちょっとだけ酔うという感じですが、USJの中ではバックトゥザフューチャーが一番酔います。その次はスパイダーマンでしたが、ジャーニー3D化によって2位になったかも。

他の人も“あかん、あかん、これあかんやつや・・・”と叫んでいましたから(笑)。

小学生でものれますか?という質問を受けたのですが、身長制限は122㎝以上なので、122㎝以上なら基本のれます。あとは怖いかどうかってことだとおもいますが、

途中水が飛んできたり、真上の方向をむいたり、ぐるんぐるんとぶるんぶるんと振り回される感覚はありますが、ジェットコースターのようなスピードや落下感、浮遊感はないので、さほど怖くはないと思います。

人によって感じ方はいろいろなのでなんともいえませんが、3D化してより迫力がまして面白くなりました。

ジャーニーはお写真ポイントがあります。

ライド中の撮影ポイントはクモが登場するとき。ハーマイオニーの“森には危険がいっぱい、気を付けて”というセリフのすぐあとにフラッシュが光ります。

アトラクション終了後出口で引換券がもらえます。写真は、フェルチの没収店の中で確認&買うことができます。メガネをつけての写真になるのはちょっと残念。写真は2,800円ですが、見るだけでも大丈夫ですよ。

ジャーニーは平日朝イチでも混んでいるか?

5月の火曜日、平日に行きました。開園は公式では9:30.USJでは混雑していると、開園が早くなりますが、この日は開園が9:20と10分前に開始したので、そんなには混雑していなかったのかも。

ハリーポッターエリアは整理券配布なしで、そのままエリア内に入ることができました。ところが、

harry3d017

もうちょっとでこの入口↑ってところで、列がぴたっととまって、クルーの人にきくと、“これはジャーニーの並び列で~す”とのことでした。でも、全然うごかないし、ちょっと先をみてみたら、みんなこの入口の写真をとっているだけ。

それを通りこすとなんとなくまた列がありました。それがジャーニー列でした。

並んでいる人も何の列なのか把握してないので、ちょっと前を除いてみるといいかも。

harry3d003

ジャーニーの入口まで行くと、待ち時間の表示は80分でした。このジャーニーの待ち時間結構サバよんであるのでこれも注意。実際には30分ぐらいでした。

harry3d007

入口からまず、お城の周りをぐるぐる列をなして並びます。お城に入ってからは結構早い。

harry3d009

お城に入るとすぐにクルーさんが券をくれます。帰ってきたお客さんとこれから乗るお客さんを区別するための券です。この券がないとアトラクションにのれないので注意。

harry3d011

券をもらったら、券以外の荷物をすべてコインロッカーに入れます。コインロッカーは無料。

ただし、ここも大混雑で開いているロッカーがなかなかみつからない。ロッカー攻略法は、後ろの方から終わった人が帰ってくるので、帰ってきたひとを追いかけて、鍵をあけたところを次入れる感じで。

アトラクションはよく揺れるので荷物は全部置いてきたほうがいいですが、ほとんどの人はスマホは持っていました。そのあと、肖像画がしゃべったり、ハリーポッターの学校を再現したところなどを通ってのアトラクションとなるので、写真撮りたい人もいるかも。

でも、アトラクションで落とすのは心配です。同じところをじっくり写真を撮りたければ、ホグワーツ城キャッスルウォークといって、お城の中を歩くアトラクションに行けば、自分のペースで歩いて写真をとることができます。

もちろん写真撮影OKです。

ロッカーからアトラクション乗り場まで10分ぐらい。

9時半に入園して、ジャーニーが終わったのが10時10分。並んでいた時間はだいたい30分ぐらい。パーク開園と同時に入ってしかも並び列の前の方ならこのぐらいの時間で体験できます。

【関連記事】

ハリーポッター攻略法、整理券他確実に入る方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク