進撃の巨人・エヴァ・モンハン・ゴジラ・コナンクールジャパン攻略2017

大人気のユニバーサルクールジャパン2017がはじまりました。

cooljapan2017038

整理券をとるために大行列ができて、とにかく大人気。クールジャパンとはどんなものか、行ってみた感想クチコミ、攻略法などを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エクスプレスパスは購入しよう

cooljapan048

クールジャパンエリアに入ること自体は無料で、自由に出入りができます。

ただ、アトラクションが混雑しています。アトラクションは並べば入れないってことはないですが、クールジャパンメインでいくなら、他のところで楽しむ時間がなくなっちゃうぐらい並ぶことになります。

確実にいくならクールジャパンのエクスプレスパスを購入することをおすすめします。

購入はこちらから→USJ:WEBチケットストア

整理券はなし・コナンは有料チケットが必要

cooljapan2017004

クールジャパン2017では、アトラクションの整理券配布はありません。どれもスタンバイで並ぶ必要があります。

別途有料チケットが必要なのが、コナンの脱出ゲームです。当日券があることもありますが、土日は売切の場合も。USJウェブチケットで先に購入しておきましょう。

名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~

コナンの謎解き脱出ゲームに行ってきました。体験するには、入場パス以外に有料チケットが必要で、購入時に時間帯が選べます。朝9:45からのチケットを購入すると集合時間は9:00~9:30。9時に行くと始まるまで45分待ちが思ったよりも長く、寒くつらかった~

9:45になると別室に案内。始めの30分ほどでドラマ仕立てでどうやってゲームを行うのかの説明があり、始まります。

謎解き時間は1時間。最後に謎解き解説時間が30分あり、全部で約2時間かかります。

中学生と小学生のこどもと父、母4人で参加しました。謎解き難易度は最初は簡単で小学生でも解けるものから、だんだん難しくなっていきます。レベル1では小学校高学年でも解けます。低学年は無理かな?

これまで、バイオハザード、デスノートの脱出ゲームに参加したことがありますが、コナンはこの3つの中では、簡単な方で、楽しめました。脱出ゲームって難しすぎても、簡単すぎてもおもしろくないのですが、大半の方が半分以上はすすめるぐらいで、みなさん必死で、楽しんでいるように感じました。

デスノートやバイオハザードは、ゾンビが登場したりと途中怖いところもありますが、コナンはそんな心配がありません。

4階建ての建物で階段を降りたり、あがったり・・なので、体力勝負なところもあり、1時間歩き回れないような人には不向きです。

私達は3分の2ぐらいは解けたかな・・と思われます。タブレットに問題が表示され、タブレットと地図を見ながら謎をといていくのですが、問題を解くだけじゃなく、何かに気づいて自分ですすめなきゃいけないところもあり、それに気づかないと何をしていいかわからないという状態になり、制限時間がせまってきます。そういうところが難しい~。

2時間も室内で動き回ったら、喉はカラカラ、冬なのに暑くていい運動になりました。全体的には、かなり楽しめました。

エヴァンゲリオンXRライドクチコミ

cooljapan2017011

エヴァンゲリオンXRライドは、いつもはスペース・ファンタジー・ザ・ライドというジェットコースターに特殊なメガネをかけて乗るアトラクション。360℃見渡すかぎり広がるエヴァの世界にひきこまれつつ、ジェットコースターならではの遠心力、重力体感ができます。

2017年1月14日(土)午前中~14時頃の待ち時間約260分待ち 14時以降180分待ちの表示でしたが、260分待ちのときにシングルライダーは何分待ちですか?と聞いてみたら、同じ260分と言われました。そうは見えなかったので並んでみたらなんと、10分待ちでした。

シングルライダーが動いているなら、シングルライダーがおすすめです。

エヴァンゲリオンXRライドは、ジェットコースターですが、特殊メガネをつけると、エヴァの世界になり、ジェットコースターのレールが破壊された道路をガタガタと走ります。ジェットコースターとしては、新しく、とっても面白かったです。

ただ、エヴァが好きな夫には物足りなかったみたい。去年までエヴァは映像アトラクションだったのですが、ジェットコースターではストーリーを楽しむことはできず、体感を味わうのみ。

エヴァには興味が無いけど・・・という人の方がおもしろいかもしれません。というのが乗ってみたクチコミ。

進撃の巨人・ザ・リアルとゴジラ・ザ・リアル

cooljapan2017023

クールジャパンは大人の男性に人気で、中国や台湾といった海外からの観光客にも大人気ですが、アニメをみてない、そのものをしらないという小学生でもそれなりに楽しめます

進撃の巨人とゴジラはともにエルモ4Dがやっているシネマ4Dで開催中。

午前中から進撃の巨人、14:20ぐらいからゴジラになります。進撃の巨人は13:20で終了でその後入れ替えのための休憩に入るので、1月14日、11:45では、もう待ち列に並ぶこともできなくなっていました。

ゴジラに関しては、12時前ではまだ誰も並んでいませんでしたが、13時40分から並び始めると入ったのは、15時半頃で約2時間並びました。今後変わってくるかもしれませんが、これまでの進撃とエヴァの組み合わせよりも空いているイメージでした。

ゴジラは、大阪が舞台。梅田の空中庭園や道頓堀、グリコの看板、大阪ドームなどが登場し、大阪の街にゴジラが暴れます。

4Dシネマなので、途中水しぶきがかかったり、椅子がガタンゴトンと揺れたり・・とありますが、血しぶきが飛んだりとかそういうグロテスクな怖さはないので、こどもにも見やすいかと。

ゴジラの映画を見たことがない私でも迫力満点で楽しめました。

進撃の巨人は、等身大の巨人と一緒に写真がとれるスポットがあります。朝イチはすいていましたが、午後からは長蛇の列ができていました。

cooljapan2017040

等身大の巨人は“気持ち悪い”という子もいれば、“すご~い”と喜ぶ子も。ハリウッドドリームザライド(ジェットコースター)からもよく見えます。

モンスターハンター・ザ・リアル

cooljapan2017037

モンスターハンター・ザ・リアルは待ち時間30分表示ですが、ほぼ待ち時間なし。等身大モンスターを狩れるアトラクションです。待ち時間がほぼなく、室内なので、寒い時にぜひ♪

世界観展示として、等身大のキリンは圧巻!一緒に写真がとれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク