USJでキャラクターにサインをもらうには?

USJではキャラクターにサインをもらうことができます。

usj2015springh146

いろんなキャラクターのサインを集めると結構楽しいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サイン帳とペンを持っていこう

サイン帳とペンは、USJでもうっていますが、自宅から持っていったものでもかいてもらえます。キャラクターの手はとっても大きいため、ノートもペンも大きめが書きやすいようです。

以前、ボールペンをわたしたところ、もちにくそうでした。さらに、文字も細いと中から(笑)見えにくいようで、なるべく太い油性ペンがいいようです。

キャラクターへの頼み方

キャラクターはここにいます>>キャラクターに会うには?

大混雑している中ではなかなか書いてもらえません。できるだけ人が少ない時間をねらいましょう。

例えば、お昼のエントランスなど、みんながアトラクションに夢中になっている時間がおすすめ。

横から頼んでも、見えてないため、必ず正面からキャラクターに見える位置に紙とペンを見せて“次おねがいします”サインを送りましょう。または、大きな声で“サインちょうだい”といいましょう。

言えない人は、近くのクルーに“サインがほしいんだけど・・・”というと、手伝ってくれます。

キャラクターの手元に紙をみせても見えないことが多いです。

各キャラクターのサイン

ウッドペッカーのサイン

動画再生時間:52秒

ウィニーちゃんのサイン

動画再生時間:42秒

エルモのサイン

動画再生時間:41秒

ディズニーのミッキーならサラサラサラっとかっこいいサインをかきますが、エルモはゆっくり、ゆっくりかわいいサインをかいてくれます。

サインが書けないキャラクター

キャラクターによっては、手の形状でペンがもてない人はもいます。そんなキャラクターに“サインをちょうだい”というと、サイン帳にドーンと手形を押してくれます。(マネだけ)

スヌーピーやチャーリーブラウンは手形キャラです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク